​ジムの特徴、コンセプト  

HEROのコンセプトは『ストレングストレーニング』です

主にバーベルやダンベルを使用したウエイトトレーニングが中心となります
ウエイトトレーニングなどの『無酸素運動』を行うことで
筋肉量、筋力の増加を図ります

筋肉量が増えることで新陳代謝の促進、体温が上昇し、
血液の流れも良くなり免疫力も上がります

免疫力が上がればウイルスや細菌への抵抗が強くなり発病のリスクも低下します

逆に体温が低下すると、自律神経失調症、アレルギー症状が出現しやすくなり、
35℃という体温が一番癌細胞が増加しやすくなる温度だと言われています

近年では体温と発病のリスクが警鐘されていますが、
筋肉量が増えれば熱量が増え体温も増加します

​病気の予防にも繋がります

また、衰えによる膝、股関節、腰、首の痛み肩こりなども
生活習慣の中にトレーニング習慣を組み込むことで改善が見込めます


トレーニングが初めての方が8割、
健康目的の男女や70歳以上の高齢者の方も多数いらしております


高齢者の方ほど、筋肉量の減少から体温が低下しているケースが多く見受けられますので、生活習慣の中にトレーニングを取り入れて頂けると日常生活の不具合の改善に繋がります


ダイエット専門ジムとは違い、短期間ではなく、
一生涯トレーニングを続けていくためのジムになります


短期間では体重は痩せても筋肉はつきません
継続が一番大事です


トレーニングをしている間だけ身体を強く成長、維持することができます


またプロテインやサプリメントの押し売りなどもしていません
これは食事が一番大事だと思っているからです

よく食事の代わりにプロテインで代用したりなどの情報を見かけますが、
バランスが偏り、身体作りには向きません
バランスの取れた一汁三菜のような食事を毎回心がけるのがベストです


タンパク質の過剰な摂取も勧めていません


​人それぞれ自分に合った食品や、摂取するタイミングのベストは違います
​ご自身の体調に合った食生活や食事のタイミングを見つけていくことが大切です

​肉を食べることも大切ですが、野菜、きのこ類、お米、魚などバランスよく摂取するほうが健康的な身体を作ることができます

薬や医療機関への過剰な信頼も勧めておりません

基本的に病気や怪我は自身の身体で治すものであり、
​自己免疫力、自己治癒力が一番大切だからという考え方だからです

また薬は依存性が高く、一度取り入れると抜け出しにくい部分があるのと、
決してオーガニックな物ではありません
飲みすぎはかえって身体に悪いです
また対処療法に過ぎず、根本の解決には繋がりません

本気で身体を変えたい!自分に自信をつけたい!健康になりたいと考えている
皆様からのお問い合わせ、トレーニングの依頼お待ちしております